NAVIGATION

ファッションはリサイクル品で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
若い時は流行にとても敏感でファッション雑誌などもくまなく見て、ファッションブランドも知っていて当たり前のような感じでした。
ファッション雑誌なども見る時間がないくらい忙しく子育てや毎日を過ごしていると、流行という言葉からかけ離れた生活を送っているような気がします。
そして、自分にかけられるお金が以前に比べるとなく、その分を子供に使っている感じです。
ですので、ファッションブランドも大人のブランドよりも子供のブランドの方が詳しかったりします。
大人顔負けの値段がするキッズブランドですが、それでも、女の子であれば、よりかわいく、男の子であればより格好よくさせたいというのが親心でしょうか?
でも、子供の洋服は子供の成長と共に着られなくなってしまうものですので、リサイクルなどネットオークションで売買されやすいアイテムであります。
例えば、子供の何か習い事の発表会にドレスなどフォーマルな洋服を用意しなくてはいけない。
けど、このサイズでこの洋服を着ることは、もしかしたら後1回あるか、もうないかもしれないか?
そういったファッションがリサイクルでたくさんやりとりされている訳です。
私自身、売る方に出したことも、買う側になったこともあります。
そうたくさん着ていないため、とても綺麗なのです。
売る側としても、もしかしたらこのままタンスの肥やしになるよりは、必要な方が使ってくれて少しでもお金になったら嬉しいものです。
記念にとっておこうとも思いますが、本当に記念であっていつか処分することになるかもしれないか?
孫で使えるかもしれないと思っても、それは何年先のことか。
そう思うと今、必要な人が使用することがいいと思います。
中には、リサイクルの商品は着れないという人もおりますが、キッズブランドになると、すぐに成長してしまうし、毎日汚してくる子どもはリサイクルですましたい人は多数でしょう。
友人同士で、お古を渡したり頂いたりということも多いです。
現に上の子どもには、あれこれといろいろ買っていたのですが、下の子どもでは、上の子どもの友人などからの頂き物ばかりで新品を買わずとも十分間に合ったりしました。
リサイクルを上手に利用することがエコにつながりますね。
すぐに捨てたりしないことですね。
自分が必要なくなった物でも、他人にしたら、とても手に入れたいものであったりします。
インターネットが普及している世の中ですので、上手にやり取りをするのもいいことです。

おすすめ情報

Copyright (C)2017ブランド品を買いに行こう!ちょっとお得に☆.All rights reserved.