NAVIGATION

中古品の価値

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バッグや財布などの高級ブランドのものはよく、リサイクル店で売りに出されたりしておりますね。
情報番組では、こういったブランド品を売る人の特集をしているのを見たことがありますが、たくみな会話でどうにか高く買ってもらおうという気持ちと、少しでも安く買取りたい業者とのかけひきがおもしろかったりします。
面白いもので、売る側は同情をひいて少しでも高く交渉していたり、これを売って結婚資金にしたいなどと話して、バイヤーの人の気持ちを少しでもお金に…という反対に、これ以上の金額は出せないけど、商品は人気がある物だったりするので欲しいという駆け引きですね。
こういった駆け引きがあるのは、特にブランド小物が多いかと思います。
洋服のリサイクルや、おもちゃや本など今ではさまざまな物がリサイクル品として売買されております。
ネットオークションを覗いてみると、こんなものまで出品されているのかと思えるものまであります。
そして、それを買いたいという人が入札していたりして、世の中人の興味のあるものや必要なものは違うんだと改めて思ったりしました。
よく、ご家庭で眠っているお宝を発掘するというようなテレビ番組がありますが、その中でも昔のおもちゃなどは高値で取引きされていたりするようですね。
特に、そのおもちゃの製造数が少なかったりして希少価値があるものや、箱なども綺麗に取ってあって保存状態が良いものなど、ビックリするような高値がついていたりします。
高値で取引きされているということは、欲しいと思う人がいるからで、それは今ではインターネットを通じて海外から日本のおもちゃや、海外のおもちゃを日本の人が購入したりしている世の中です。
昔よく遊んだ記憶があり、実際に持っていたおもちゃでも、今はすでに処分されていたりするので、そういうご家庭が多数なのだと思います。
よって、希少価値がどんどんあがっていくのですね。
リサイクル店やインターネットばかりでなく、バザーなどで中古衣料などを購入することもあります。
子供の洋服ばかりでなく、大人の衣料もバザーなどで購入することがありますが、大規模なバザーがあると楽しいです。
一般の人が家庭にある不要な物を売っているのですが、ずらっと並んだシートに置かれただけのお店ですが、一つ一つゆっくり見てまわって、その売っている人と値引き交渉をしたりととても楽しい時間であります。
売る側も楽しい時間と中古品を売って少しのお小遣いをもらった気分でバザーは楽しいものですよ。

おすすめ情報

Copyright (C)2017ブランド品を買いに行こう!ちょっとお得に☆.All rights reserved.